マイペースにどーでもいい話を書いていきます。

てきとー主婦のズバット日記

日記

最近は、メルカリやヤフーオークションなどに色々出品して生計を立てている人も居る

投稿日:2017年3月7日 更新日:

不要なモノやプレミア価格が付いたと感じられる新品未開封の商品を転売したり出品したりするのに利用されているオークションサイトと言うと、多くの人がヤフーオークションを思い出すかもしれません。

しかし最近は、ヤフーオークションよりも気軽に手軽に使えると言うメルカリに出品する人が増えている気がします。

メルカリはスマホを持っていないと出来ないアプリ系のオークションサイトなので、パソコンからの出品を中心でやっている人にはあまり馴染みがないと言う人が多いと思います。

ただ、メルカリで出品している人の感想と言うか売り上げの方向性を聞いてみると、確かにヤフオクよりは気軽に出品&落札出来る点は良いんだけども、購入したい~落札したい人からの値切り攻勢も強くて、例えば1000円で落札されたい商品だったのに最終的には800円まで値切られた?と言う話も聞いているので、年代物だったり絶版しているから~とかそんな理由でプレミア価格が付いてもおかしくない様な商品は、なるべくメルカリでは売らない様にすると良さそうです。

半面ヤフーオークション(以下ヤフオク)は、ちゃんとプレミア価格だったり欲しい人の意思が尊重されるオークションサイトだと思うので、購入価格よりも高い金額で落札して欲しい人は、ヤフオクに出品すると良いかも知れません。

また、自作で手描きのイラストなども売買出来るので、不要品が特に無くてもオークションに出品して何かしらの収入を得たい!と言う人は、自分で作成したハンドメイド作品や手書きのイラストなどを出品するのも良さそうです。

ただ、色んなオークションサイトで言える事なんですが、最初に付ける初期設定の価格は、あくまでも初期設定で会って理想の落札金額ではないと言う事を覚えてい置いてほしいのです。

最低落札価格~と言いますか、この価格未満で落札されるのは悲しい!と言った感情で付ける金額と言った方が正しいかも知れません。

なので、特にヤフオクに何かしらの商品などを出品する際に付ける金額は理想の落札金額ではなく、最低でもこれ位で買って欲しい金額を付けて出品するようにしてみましょう。

こんな感じで、日々多くの人がメルカリやヤフオクに商品を出品しているのですが、この商品出品で売れたお金で生計を立てている人もいるので、なかなかに侮りがたし世界だと言う事を認識しておいて欲しいですね。

多くの人が知らない知ろうとしない世界~ハンドメイド商品も出品してイイ事実があるので、色々作ったり描いたり~と材料費もそこそこなのにちょっと高額な初期設定金額を付けて出品しても、欲しい人が現れたら売れて収入になるので、今年は是非、自作で商品を色々作れる!と言う方は試してみて欲しいですね。

-日記

Copyright© てきとー主婦のズバット日記 , 2017 AllRights Reserved.